本文へ移動
健やかな成長を
地域医療に大切な健康診断、 
予防接種を始めとした予防に力を入れます。
生後6か月から日本脳炎ワクチンを打ちましょう
2024-05-22
蒸し暑くなって、蚊に刺される季節がやってきました。
その季節に向けて当院では、日本脳炎ワクチンの接種をおすすめします。
今まで当院では、日本脳炎ワクチンは3歳からの接種をしていましたが、生後6カ月からの接種をおすすめします。
詳しくはこちらをご覧ください。
にこにこ通信 最新号ができました
2024-04-20
にこにこ通信最新号ができました。
春号は、全国で感染確認が相次ぎ、皆さん気になる
麻しんについてと、子育て中には必須のマザーズバックについてです。
ぜひご覧ください。
五種混合ワクチンを接種される方へ
2024-04-11
お住いの市町村から五種混合ワクチンの予診票がお手もとに届いてない場合は、ワクチンの接種日までに各市町村に必ずお問い合わせいただき、事前に予診票の準備をお願いします。
5種混合ワクチンと15価肺炎球菌ワクチンの定期接種について
2024-03-19
令和6年4月1日から5種混合ワクチンと15価肺炎球菌ワクチンが定期接種となります。
詳しくはこちらをご覧ください。
<病気や育児について>に新しい項目を追加しました
2024-01-26
新生児・乳児のうんちやおしりについて3項目追加しました。
それぞれクリックしてご覧ください。
病院からマスク着用のお願い
2024-01-17
現在、インフルエンザやコロナ陽性の方が増えています。
抵抗力の弱い方も病院内にいます。5歳以上の方は院内でのマスク着用にご協力お願いいたします。
丸亀市 風しん予防接種助成について(妊娠希望の女性の方)
2023-12-11
 丸亀市では妊娠初期の風しんの罹患による先天性風しん症候群の発症を予防し、安心して妊娠、出産することのできる環境づくりのため、麻しん風しん混合(MR)ワクチン又は風しん単独ワクチンの予防接種を受けた場合の接種費用を助成します。
詳しくは丸亀市のホームページ(こちら)を
ご覧ください。
三種混合ワクチン 追加接種について
2023-07-26
四種混合ワクチンに含まれる百日咳ワクチンを乳幼児期に接種していても、免疫効果は次第に低下していき、小学生以降になると百日咳にかかりやすくなります。したがって、流行時には小学生、中学生くらいの年齢での感染者が増える傾向にあります。そういったときに、まだ接種していない乳幼児が感染すると非常に重症となってしまいます。
百日咳の免疫を維持するために、三種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風)ワクチンを年長児になった時期(就学前)や11歳以上に接種する二種混合(ジフテリア、破傷風)ワクチンに代わって接種することをお勧めします。ただし、接種は自己負担となります。詳しくは下記をご覧ください。
予防接種管理アプリについて
2023-07-06
ワクチンの種類が増えて、ワクチン接種のスケジュール管理がたいへんではありませんか。1歳までに接種が必要なB型肝炎ワクチンの3回目を接種忘れてしまい1歳を超えてしまうなどの問題が生じています。そんな時のお助けアプリがいろいろあります。一例を挙げますのでご活用ください。

「予防接種スケジューラー」
 Androidの場合、Google playアプリで。iPhoneの場合、App Storeで「予防接種スケジューラー」で検索、ダウンロードしてください。


学校や園の尿検査で再検査を言われた方へ
2023-07-05
まずは検尿コップを病院に取りにお越しください。詳細をお知らせいたします。
体調のいい時の、朝一番に取った尿を2時間以内に持ってきていただくようになります。
4
6
0
8
8
5
TOPへ戻る